イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2013/11/30)
M.I.B
JAPAN OFFICIAL FANCLUB 1stファンミーティング【BUSTERZ】
2013.11.19 SHIBUYA O-EAST

11月19日、日本ツアーの追加公演を行なったM.I.Bが、同日19時からSHIBUYA O-EASTにてM.I.B JAPAN
OFFICIAL FANCLUB結成記念1stファンミーティング「BUSTERZ」を開催しました。韓国でもまだ行われていな
い記念すべき初ファンミーティング。司会進行を任されたのは「本当に俺が司会やるの!?」と驚きの表情を見せてい
たKang Nam。メンバー同士だからこそのリラックスした雰囲気の中、ツアーを終えた現在の心境などを語りました。

Kang Nam:ツアーを終えた今の気持ちは?
SIMS:ファンタスティックすぎて、言葉で表現できません!
5zic:もっともっとやりたかったです。

Kang Nam:日本ツアーを通じて感じたことはありますか。
SIMS:こんな風に日本の皆さんが好きでいてくれているとは知りませんでした。これからも一生懸命頑張っていき
ます。そして、いい曲で皆さんの期待に応えたいです。
Young Cream:日本の女性ファンの方は本当に可愛らしいです。そして、少数の男性ファンの方はハンサムだと
思います。僕は外見主義ではありませんが、皆さんに会うと目の保養になります。
5zic:日本のファンと一緒にいると本当に幸せです。気分が良くなって、エキサイトしてしまうので気を付けなけれ
ばなぁと思います。

Kang Nam:今度新曲が発売されます。この曲は5zicが作りましたよね。制作する中で
「このメンバーのこんなところにイラッとして僕の筋肉がぷっくりしちゃった」というエピソードは?

5zic:特にありませんが、SIMS君はラップがとてもうまいんですよね。もっともっと上手にできるはずなのに、頑固で
した。出来上がったものはよくなりましたが、変える前は意地を張っていました。

ファンから募った質問に答えるコーナーでは「好きな人に告白する時のセリフは?ここでやってみてください」という問い
に「好きな人の前でそんな素振りは見せられないんですよ。本当に好きな人には近づくこともできません。」とシャイ
な一面をのぞかせたYoung Cream、5zicはKang Namを相手に告白する場面を再現して客席を沸かせます。
「愛嬌が見たい」というリクエストにはメンバーがプインプインポーズなどで応え、「普段は照れくさくて面と向かって
言えないと思うので、お互いの目を見つめながらメンバーを思いきり褒めてください」というリクエストには誰が誰を
褒めるかをKang Namが指名。


5zic→Young Cream
ご飯食べた?今頑張っているから、これからもそのまま頑張ってね。
Young Cream→SIMS
SIMSは背が高い。SIMSのせいで僕は中敷きを履き、(身長が高く見えるように)髪を立たせました。
SIMS→Kang Nam
本当にイケメン。頑張ってくれてありがとう。
Kang Nam→5zic
リーダーとしていつも前に立ってくれるし、メンバーをまとめてくれます。

引き続き、ファンからそれぞれのメンバーに寄せられた質問に回答します。
Q:SIMSは5zicに何を言われても嬉しそうですが、ドMですか?
SIMS:気分が悪くならない程度にいたずらをしてくれて、僕もお兄さんにいたずらをするので、決してそんなことは
ありません!

Q:Creamさんは一体どういう人間ですか?
Young Cream:僕も自分のアイデンティティについて知りたいです。今は自分探しをしている感じです。ただ、言え
るのは“いい人だ”ということです。あまり笑わないからといって悪い人ではないので誤解しないでくださいね。

Q:5zicさんはリップサービスがうまいですが、どのように女性を口説くのですか?
5zic:リップサービスというか、好きだったら全部、何でも話したいです。


Q:Kang Namさんがチャラ男ということは決定事項ですか?ハワイに留学していた時は何をしていたのです
か?気になって眠れません。

Kang Nam:サーフィンをやって、友達とサッカーをしていました。しっかり勉強していましたよ。たまに…週に7回くら
い遊んでいたんですけど、でもしっかり勉強して宿題もやっていました。「気になって眠れません」と書いてありますが
大丈夫ですか、眠れますかね??

その後、右隣に座っているメンバーの似顔絵を描き、一番絵心がないメンバーを拍手の大きさで決定する似顔絵
対決を実施。4人が絵を描いている1分間、Kang Namから呼ばれたマネージャーが急遽、ファンの手拍子に合わ
せて尾崎豊の「I LOVE YOU」を韓国語バージョンで熱唱し、盛り上げました。Kang Namの最下位が決定すると
素晴らしい絵を描いたSIMSからデコピンを受ける罰ゲームが。そして、Kang Namの持ち込み企画として行われた
のは「箱の中身はなんだろな」ゲーム。彼が用意したユニークな目がプリントされたアイマスクが笑いを誘い、パイ
ナップルやゴキブリのおもちゃに恐る恐る触れるメンバーたち。特に、いつもクールなYoung Creamが大きなリアク
ションで怖がる意外な姿に、ファンもメンバーも大爆笑で和やかなムードに包まれました。フェイバリットソングを即興
で歌うコーナーでは、普段ラップを担当しているメンバーが貴重な歌声を聴かせ、終演が近づくとそれぞれが感謝
を伝えました。


SIMS:本当にありがとうございました。僕たちに会いに来てくれたこと、感謝しています。これからも愛してください。
Young Cream:ここに来てまだ5分くらいしか座ってない気がするんですが、もう終わりなんて残念です。
5zic:楽しかったですか?ファンミーティングは初めてで、韓国でも行なったことがありません。本当のことを言うと、
韓国でもファンミーティングはできたのですが、やめておこうと言ったんです。そして日本のファンミーティングも、実は
やめておこうと言っていました。なぜかというと、まだ僕たちに準備ができていないと思ったからです。でも、今日こん
な風に時間が過ぎてみると、それはバカな考えだったなと思いました。(日本語で)ありがとうございます。
Kang Nam:皆さんとこうやって目と目を合わせながら会話ができて、幸せです。いつも本当に応援ありがとうござい
ます。

♪『Only Hard For Me』♪『Celebrate』を歌って場内は熱気に包まれ、Kang Namの「もう一曲やっちゃダメ?」
というスタッフへの提案で♪『Men In Black(Dash)』を披露。興奮冷めやらぬまま、最後はメンバーがハイタッチで
ファンを見送りました。


(文:近田 侑希)


◆M.I.B Japan OFFICIAL FANCLUB http://www.m-i-b.jp

◆『M.I.Bの孤軍奮闘記&Mnetライブ』 2013年12月24日(火)午後6:00~7:00ほか
 
「WIDE NEWS」でCRAYON POP のヒット曲「パパパ」をM.I.B式にリメイクし話題となった、M.I.B出演のコー
 ナーを一挙放送!また、過去の「M COUNTDOWN」の出演映像を集めた「Mnetライブ」も合わせて放送!


◆『JJANG!』毎週(土)深夜0:30~1:00ほか
 
カンナムがMCをつとめ、韓国芸能ニュースをブラックユーモアたっぷりにご紹介!
 ※2014年1月はリニューアル準備の為お休み
 2014年2月24日(月)午後11:00~11:30よりリニューアルスタート予定

◆『K-POP ZONE』毎週(金)午後10:00~11:00
 
Mnet Japan 開局当初から続く情報バラエティ番組
 カンナム、5zic がK-POPはもちろん、韓国の音楽シーンの魅力を多彩なコーナーでお届け。




■Mnetチャンネル情報
 韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
 スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
 Mnet カスタマー TEL:03-3502-3141
 (Weekday 10:00-12:00/13:00~18:00)
 Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/
 Mnet Facebook Mnet Japan
 Mnet Twitter @Mnet_Japan
 Mnet Japan Youtube
 http://www.youtube.com/user/MNETJAPAN 



(TOPへ) << 320
 319 318 317 316 >>