イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2013/11/13)
クォン・サンウ
スペシャルナイト With You
2013.11.6(WED) 東京国際フォーラム

©KNTV

ドラマ「野王」で幼馴染のチュ・ダヘにすべてを捧げて愛するものの、ダヘの野望に翻弄されやがて復讐心を抱く
ハリュを演じたクォン・サンウ。現在はドラマ「メディカルトップチーム」の撮影を行っている彼が11月4日に大阪国際
会議場、6日に東京国際フォーラムで「クォン・サンウ スペシャルナイト With You」を開催しました。
大きな拍手と歓声に迎えられ、スーツ姿のクォン・サンウが登場。ドラマの撮影真っ只中ということで、2日前に行わ
れた大阪公演の際は3日徹夜した後に来日したそうですが、疲れを感じさせない優しい笑顔を見せました。今回、
初めて生でクォン・サンウを見るという観客がとても多く、彼は「元祖韓流スター」と呼ばれることも多い中で、その
演技力が新たなファンを獲得し続けています。

[やられたらやり返す!ハリュの倍返しだ!]
ハリュがダヘから受けた受難を紹介しながら、クォン・サンウならどうするかを三択で選ぶコーナー。VTRでハリュが
ダヘから裏切られる切ないシーンを振り返った後、クォン・サンウが目頭を押さえると会場から笑いが起こり「人を愛
すれば、その人に尽くしたいと思うものですが、今回は裏切られた衝撃があまりにも大きくて、それ以上言葉がつな
がらないですね。ダヘのような女性と出会ってはいけません。」と本音が。また、ダヘを演じた女優スエについて
「演技が上手だったので、集中して演じることができました。スエさんはとてもかわいらしい女性ですよね。かわいらし
い女性がああいった演技をするので、見ている人はますます怒りを感じたんだと思います。」と語りました。
「自分の浮気現場を押さえられた時、恋人への対策として自分が取る行動は? A:素直に認めて謝るB:シラを切る
C:走って逃げる」との問いに「BとCを選んだらもう許されないと思うので…。」と、Aを選択。恋の始まりについては
「男から告白するべきですよね。お互いに愛し合っていると分かっていたとしても、決定的な瞬間には男性から告白
した方がいいのではないでしょうか。」と男らしく話し、会場からため息のような歓声が上がりました。現在撮影中の
ドラマ「メディカルトップチーム」は、クォン・サンウにとって初めての医者役。実際に手術にも立ち会ったことを明かし
その場で白衣姿を披露しました。

[サンウに聞きたい、あれって本当!?]
クォン・サンウが客席に降り、ファンからの質問に直接答えるコーナー。客席を歩くと、会場は興奮のるつぼと化し、
たくさんの手が挙がります。「お酒を飲んでいて楽しい芸能界の友達は?」という問いに「芸能人の方と長い間お酒
を飲んでいないですね。結婚前に親しくしていたソン・スンホンさんとは、時々お酒を飲んでいました。一番最近
飲んだのはチョン・ウソンさんです。」、男性からの「どれくらいトレーニングしていますか?」という問いには「撮影がな
い時には週5日、1日に1時間くらい運動をしています。」と回答。小さな女の子を見つけて抱き上げ、頬にキスを
して「次にルッキ(自身の息子)と一緒に会おうね。」と話しかける、優しいお父さんとしての一面も垣間見ることが
できました。


©KNTV

[イケメンと過ごす○○の秋]
・障害物競争
選ばれた1名のファンと客席の通路を走る障害物競争を行ない、ファンが勝利した場合はその人の願いを叶えると
いうもの。クォン・サンウには懸垂、笑顔でスキップ、マンガを破るというハンディが与えられ、障害物競争がスタート
すると、懸垂する姿、可愛らしいスキップ姿に場内は大熱狂。最後はマンガが頑丈で破れず、ファンの勝利となり
ました。ゴール後は、競争したファンが走るために脱いだパンプスを履かせてあげるだけでなく、スタッフから渡された
水のペットボトルのキャップを取って自然に渡すクォン・サンウ。ファンの「ハグしたい」という願いには、ハグしたまま
抱き上げてその場でクルクル回る大サービス。
・絵描き対決
対決する2名を抽選で選び、モデルとなるファン1名を描く絵描き対決。大学で美術専攻だった彼の実力は素晴ら
しく、プロ並みの作品に驚きの声が上がりました。
・美男サンウ 私を見つけて
「大阪のイベントにも来た方」、「お金持ちそうなお姉様(10万円以上所持している)」、「恋人、もしくは夫がイケ
メン(写真で確認)」に当てはまる人を客席から探すコーナー。「恋人、もしくは夫がイケメン」のみ自己アピール
OKということで、クォン・サンウに向けて携帯の画面を見せるファンたち。常にユーモアのセンスを忘れない彼が、
画像を見て小さく首を振って携帯を返すたびに大きな笑いが。大阪のイベントにも来た人、大金を所持している人
は自己アピールがない中で見事に正解、洞察力を発揮しました。


©KNTV

[いやん、だめよ♥♥ザ・妄想タイム]
「料理をしているところに帰ってきた夫サンウが、後ろからハグして「ただいま」と言う」、「冷えた手をサンウが息で
温め、コートで包んでくれる」など、夢のようなシチュエーションをファン5名と再現。興奮するファンと、茶目っ気
たっぷりなクォン・サンウのやり取りが次から次へと笑いの渦を巻き起こし、会場が笑顔であふれます。

ここでイベント中にファンと即席で撮影した、KNTVで流れるファンクラブのCMを確認し、歌のコーナーに。
♪『Missing』、♪『Miracle』、そしてアンコールでは客席が総立ちとなり♪『Etude』を優しい歌声で熱唱。
「みなさんが喜んでくださるので、僕も嬉しいです。たくさんの方に大切に思っていただき、この世の中の誰も羨むこ
とはないという気持ちになります。偶然だと思いますが、僕がこんな風にたくさんの方に愛していただき、日本に来る
ようになったのは、もう10年くらい前のことになりますよね?その10年が全く長く感じられません。社会生活を長くして
いると、いつも隣にいてくださる方々が大切だなと感じます。僕には母がいて、家族がいて、そして韓国のファンの皆
さん、日本のファンの皆さんがいらっしゃいますよね。日本のファンの皆さんは外国の方ですが、僕にとってはそんな
気がしません。僕にとっては家族です。」とメッセージ。涙を流すファンに「泣かないで。僕も寂しくなっちゃいます。」
と語りかけ、最後はクォン・サンウ本人の希望によりファンが退場するのを近くで見送りました。


©KNTV
(文:近田 侑希)


KNTV Special
『クォン・サンウ スペシャルナイトWith You』
KNTVで日本初放送 
12月25日(水)深夜0時55分~2時30分
 
●クォン・サンウ ジャパンオフィシャルファンクラブ www.ksw-fc.jp
●お問合せ:info@ksw-fc.jp



314 313 312 311 >>