イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2013/9/25)
VANNESS
JAPAN SPECIAL FANMEETING 2013
2013.9.8(SUN) 大阪・堂島リバーフォーラム

2013年9月8日大阪 堂島リバーフォーラムで行われたVANNESSのファンミーティングを取材させて頂きました。
曲が流れソワソワし始めたその時、会場後ろの扉から歌いながらVANNESSが登場。客席を通りステージへ!

V: 皆さ―ん!大阪―!元気ですか?

司: 久々の大阪は、如何ですか?

V:昨日到着しホテルでゆっくり過ごす事が出来ました。
 再び大阪に戻ってくる事が出来たのは皆さんの応援のお陰です!ありがとう!

司:先月日本でベストアルバムが発売されました。この後、あべのキューズモール行く人いますか?

ファン:『 ハ――――――――イ!!』(全員)


<トークコーナー『 Different Man 』>

司:最新アルバムの表紙が、とてもカッコイイですね!アルバムのコンセプトを教えて下さい。
V:このアルバムは、前回のアルバム時の自分と現在の自分を比べた時、一回り成長した様に思います。そんな
自分の変化を表現したかったです!よりエナジテックに、よりポジティブなメッセージを込めました。そして皆さんに
伝えたいメッセージは、目標を定めたらその目標に向かって進む!進む事は自身が成長しているという事の証!
なので、怖がらず進んで欲しい。

司:今回MVで監督も務められたとの事ですが、MVへの想いを教えて下さい。
V:今回MVを制作する過程は、本当に面白く充実していました。
Different Man(違う事に挑戦し変化する)をコンセプトに色々なアイディアを出し
どう変えていくのかを客観的に見る作業は、自分を見つめなおす良い機会にもなりました。

司:♪『Love Overtime』のMVがとても印象的で、マイケル・ジャクソンさんへのオマージュかと思ったのですが
如何ですか?
V:この曲はMJとプリンスに敬意を表したトリビュート曲です。
MJとプリンスに強く影響を受けていると同時に、彼等のエネルギーを取り入れたいと思い形にしました。

司:VANNESSさんは、プリンスさんに匹敵するセクシーさを持っていると思いませんか?
V:Stop it!! やめて…(照)

司:シャイですね!この曲に関しては、作詞作曲監督を務められていますね。
V:このMVは作詞作曲をさせて頂きました。MV監督は友人と共同で制作しました。そのプロセスはとても楽し
かったですし、物作りへの愛、音楽への愛を表現したかったので、感じて頂ければ嬉しいです。

司:演者としても作り手としても両方の気持ちを持ち合わせていると思いますが、どちらの自分がお好きですか?
V:デレクションするのもパフォーマンスする事も、それぞれ魅力的です。
共通する事は、クリエイティビティーだという事!それぞれに熱い思いで挑んでいるので選べませんね!

司:♪『讓我更愛我/Beautiful』のMVは、高飛び込みのシーンが収められドキュメンタリータッチでとても面白い
仕上がりになっていますね!
V:この曲は、TV番組のテーマソングとして使われていた曲なので、そのシーンも使わせて頂きました。
挑戦がテーマなので、番組で高飛び込みに挑戦させて頂きました。誰しも生きていく中で幾度となく苦難が訪れる
けれどそれを乗り越えた時、愛に包まれた素晴らしく美しい物が、待っているという意味を込めました。


<妳怎麼知道/How Did U Know (どうして知っているの?)のコーナー (A or B 2択クイズ)>

1. 先日発売されたベストアルバムの発売日は?(サービス問題)
A.8月7日 B.8月21日  答え:B

2.昨日ゆで卵を何個食べた?
A.8個 B.5個 答え:A

会場からは、えぇ―――――っ!!まさかの8個に爆笑!
V:タマゴ ダイスキ―!

3.本日の私服の色は?
A.グレー B.黒 答え:B

4.右足?左足?今日どちらから靴を履いた?
A.右 B.左 答え:B  

V:皆よく知ってるね!!

5.来日して最初に食べたものは?
A.フレッシュネスバーガー B.カレー鍋 答え:B 

V:友達が連れて行ってくれたのですが、最後にチーズを入れてめちゃくちゃ美味しかった!

きっとカレー鍋の美味しさを思い出したのでしょう。歌い出すVANNESS!


<真的明白/Realized( 理解する!)のコーナー(ジェスチャーゲーム)>

1位:赤色チーム:VANNESSが肩を抱いちゃうドキドキ2ショットチェキ2名様
2位:黄色チーム:VANNESSとラブラブ腕組み2ショットチェキ3名様
3位:青色チーム:VANNESSと2ショットチェキ2名様(お触り厳禁)

撮影中、観ているファンのとてつもない悲鳴が。そして1位の方が緊張しているとわかると、
V:緊張しているのなら別に撮らなくても大丈夫だよ!(爆)

と、ファンに意地悪を言い笑わせる彼に、会場中がドキドキしたのではないでしょうか?


<Lov3 ラブ>

司:今、興味のあるもの好きなものを教えて下さい。
V:日々を大切に!そして楽しむ事を心掛けています。
色々な国に行かせて頂いて仕事も忙しくさせて頂いている中で、見失ってしまう事もあります。だからこそ日々を
大切に楽しみたいと思っています。神様がいつも見守り導いて下さる事に日々感謝しています。

司:休日の過ごし方を教えて下さい。
V:朝起きたらお祈りから始めます。日々の感謝そして神様との対話で自分を見つめ直す事でリラックス出来るから
です。リラックスして何もせず終わって後悔してしまう事も多々ありますが、何もせずリラックスする事も大切だと思い
ます。

司:作曲する際に楽器を使いますか?
V:色々なプロデューサーと仕事をするので、曲作りは様々です。時間の余裕がある時は、チームでアイディアを
出し合い曲作りをしています。実は、♪『Love Overtime』 には色々なバージョンがありました!沢山作る事で、
色々試す事も出来ますし、様々な意見を聞く事が出来、色々な事に挑めるので凄く楽しい曲作りが出来ました。

司:映像や音楽を通して今後どんな事を伝えていきたいですか?
V:音楽で皆さんに伝えたい一番大切なメッセージはLov3愛です。Different(変化)自分が変わったその事に
気付かせてくれました。以前の自分は、どこか自分勝手でそんな自分に満足していませんでした。そんな自分を
より良い人間になれる様に導いてくれました!以前より自分の事を好きになれた様に思います。神様が導いて
下さったからこそ今の自分が在る!そして皆さんに伝えたい事は、自分自身を大切にしてもっと自身を愛して下
さい!周りの人にも愛を伝えて欲しいと思います。

司:今後の予定をお聞かせ下さい。
V:実は、映画の撮影をしていて徹夜続きで…その足で、日本入りしました。TVドラマの撮影が決まっています。
♪『Different Man』のプロモーションで各地を回る予定もあります。コンサートの準備にも取り掛かりたいと思って
います。


<ミニライブ>


1.日本初披露曲♪『Different Man』

♪『Different Man』が流れ始めダンサー4人を従えVANNESSの登場。1曲目からオーディエンスは一気にヒート
アップし彼の得意とするダンサブルな曲でスタート。VANNESSと言えば、ダンスキング!と言える程定評のある
パフォーマンス!キレキレのパワフルなダンスと、そのパーフェクトボディにファンの目は釘付けです。
そしてVANNESSと言えば、抜群の歌唱力。それにオリジナリティーが加わり逢う度に変化(Different)していく
彼の歌声は、非常に魅力的です。

2.♪『Love Overtime』
3.♪『Hyper Car』

「Dance with me?」ステージから飛び降り客席へ。会場から湧くVANNESSコールに、
V:おおきに!アリガト!おおきに!(お気に入り)
そしてファンの皆さんからHappy Birthdayの歌のサプライズ!それに対し、彼から歌のお礼にファンの皆さんへ
Kissが贈られました。
V:おおきに!!

4.♪『Marry Me』
5.♪『讓我更愛我』 

最後に「ミナサンありがと―――!」の言葉を残し、初の大阪ファンミーティングは、幕を閉じました。


期待以上の素晴らしいステージを魅せてくれたVANNESS。今日は、そんな彼の様々な表情を見ることができま
した。カッコイイ姿はもちろんのこと、時に可愛く少年のような悪戯っ子が現れたり、そうかと思えば真剣な表情で
しっとり語る姿も。時に魅せる眼差しが、妖艶だったり優しい笑顔だったり。彼から強く発せられるエナジーは、
見ているその人達に沢山の喜びやパワーを与えているように思えました。
変化(Different)し続けるVANNESSに、今後どんな展開が待っているのか。次回は、どんな世界観を私達に
魅せてくれるのか。今後のVANNESSからも目が離せません。

(文:久保 哲子)

◆VANNESS Japan Official Website http://www.vanness.tv/



(TOPへ) << 300
 299 298 
297 296 >>