イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2013/6/20)
JOO-WON
SWEET SMILE FANMEETING & CONCERT IN TOKYO
2013.615(SAT) 国際フォーラム ホールC

©KNTV

ドラマだけでなくバラエティ番組でも活躍する俳優のチュウォンが6月15日、国際フォーラム ホールCにて
「JOO-WON SWEET SMILE FANMEETING & CONCERT IN TOKYO」を開催しました。

「7級公務員」の名場面をバックに、ドラマのOST♪『君のもとへ』を歌いながら登場。チュウォンが笑顔で手を振
るたびに歓声が響き渡り、青いペンライトが大きく揺れます。「お元気ですか?皆さん、私はチュウォンです。」と日本
語で挨拶し、司会のYumiさんとのトークコーナーに。「日本にとても来たいと思っていました。」と声を弾ませる彼は
映画の撮影で徹夜をした後、ファンミーティングの前日に来日してリハーサルを行うなど、忙しく過ごしていた様子。
それでも寿司や和牛など日本食は味わったそうで「和牛が大好きなので、本当にたくさん食べました。そのお店に、
もう和牛は残っていません(笑)」とにっこり。KNTVで放送中の「7級公務員」については「国家情報院の作品は
重くなりがちですが、このドラマは楽しく見られる作品です。僕が演じたハン・ギルロは、男らしいところや子供っぽく
て可愛らしいところなど、いろいろな姿を見ることができる役柄です。」と紹介し、スクリーンにチェ・ガンヒ演じるキム
・ソウォンとのキスシーンが流れると、膝を抱えて照れるチュウォン。キスシーンを撮影する際は「女優さんに失礼に
なるのではないかという思いがあるので、慎重になります。歯を磨いて、抱きしめた時にどうせなら汗の匂いよりは
香水の香りの方がいいと思うので、香水をつけます。」という彼の言葉を聞いて、Yumiさんが「汗の匂いでいいです
よね?!」と客席に問いかけ、会場が笑いと拍手に包まれました。劇中、パラシュート訓練中にソウォンにバースデー
ソングを歌うシーンがありますが、実際にもし彼女ができたら「大きなことより、誕生日でなくてもどこかに行った時に
行き先で何かを買ってあげるとか、小さなプレゼントをたくさんすると思います。」と回答。純粋な人柄が表れていま
した。

©KNTV 

≪スパイ力テスト①射撃力≫
射撃の銃と共演者の写真の下にそれぞれ的があるパネルが用意され、質問に対して「この人だ」と思う人の的を
狙うコーナー。

Q:絶対に負けたくないのは?→チャンソン
「(写真を見て)チャンソンが一番僕をにらんでいる気がします(笑)チェ・ガンヒ先輩とチャンソンと3人でいると、なぜ
かチャンソンが一番年上に思えます。顔ではなくて(笑)、行動が僕やガンヒ先輩は少し子供っぽいのですが、彼は
物静かで知的な人ですね。」

Q:NG王は誰?→チュウォン
「これまで重い演技が多かったので今回は演技のスタイルを変えてみたんですが、NGをたくさん出してしまいました。」
2回ともほぼ的の中心に的中し、客席から感嘆の声が上がります。撮影にあたって射撃の練習もかなり行なったようで、明洞の射撃場にも行ったそうです。

 
 ©KNTV

≪スパイ力テスト②洞察力≫
ファンの中から「今、10万円以上持っている人」、「待ち受けをチュウォンにしている人」、「職業が公務員の人」を
客席に降りて直感で選び、当てるゲームです。結果は、10万円持っている方と待ち受けをチュウォンにしている方
を見事に当て、本人も驚きの洞察力を発揮しました。

©KNTV 

≪スペシャルゲスト≫
チュウォンから「僕が愛し、大切にしている弟分です!」と紹介され、「7級公務員」では敵役を演じたイム・ユンホが
登場。目を合わせて微笑む2人はお互いの印象を、チュウォン「男が見ても美男子ですね。撮影中にモニターで見
るたびに「ハンサムだな」と言っていました。」、イム・ユンホ「初めはシャープな印象がありましたが、知れば知るほど
かわいいところもありますし、とても優しいです。」と語りました。2人の名場面が上映され、イム・ユンホの割れた腹
筋について、Yumiさんから「ご覧になっていかがですか?」と尋ねられたチュウォンは「体がでこぼこしているのは、あま
りよくないと思います(笑)。柔らかい肉の方がいいと思います。」とユーモアたっぷりに答え、笑いを誘いました。
イム・ユンホが響かせるタイタニックの主題歌♪『My Heart Will Go On』で第1部は終了。
第2部はチュウォンが再登場し、力強くチョ・スンウの♪『今、この瞬間』を歌いながらスタート。続いて美しい歌声で「7級公務員」のOST♪『愛し方を知らなくて』を歌い上げます。忙しいスケジュールの中、昨日は昼寝もせず
に原宿に行ったことを明かし、スタッフから「本当に日本を愛しているんだね。」と言われたのだとか。ファンと触れ合
うこの日を「僕にとっては休息のような気がします。」と表現しました。キム・ジョハンの♪『I Believe』では
チュウォンの合図に合わせて客席が総立ちとなり、ジャンプ!!続いて、SS501♪『僕の頭が悪くて』を熱唱し、PSYの♪『カンナムスタイル』のダンスを披露すると、会場のボルテージは最高潮に。

©KNTV 

ここで白いスーツに着替え、ファンに向けた手紙を読み上げました。そこにはファンへの感謝と愛の言葉が詰まってい
て、目に涙をためながら読むチュウォン。会場が感動に包まれたまま平井堅の♪『瞳を閉じて』、アンコールでは日本デビュー曲♪『撫子』を歌い、大きく手を振りながらイベントが幕を閉じました。「目で会話し、皆さんと共感したい。」という言葉通り、曲ごとにまったく違う印象を受ける歌声にファンはうっとり。また、通訳さんが話している時
に軽く自分の指を噛んだり、にこっと笑ったりと、ひとつひとつの仕草や表情があまりにキュートで、ファンの視線を釘
付けにしていました。彼自身もこの日をどれだけ楽しみにしていたのか、ひしひしと伝わるイベントでした。

©KNTV 

(文:近田侑希)




●『JOO-WON SWEET SMILE FANMEETING&CONCERT IN TOKYO』
7/28(日)  KNTVで日本初放送 
午後10:00~11:15 ほか 
 
●『7級公務員』 KNTVで絶賛放送中
6/27(木)よりアンコール放送スタート
 
毎週(水~金) 午前10:45~ 12:00
 
◆チュウォン公式モバイルサイト:http://sp.joowon.mobi/



(TOPへ) << 270 269 268 267 266 >>