イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2013/5/8)
VANNESS
写真集『Renaissance』発売記念 先行お渡し握手会
2013.5.4(SAT) 日本教育会館一ツ橋ホール

©FAEP

俳優・歌手・プロデューサーなどマルチな活動を続けるアジアのトップスターVANNESSと、国内外を問わず
ファッション・広告など様々なジャンルで注目を集めるフォトグラファーであり、昨年公開された最新監督作
「ヘルタースケルター」も大ヒットを記録した映画監督の蜷川実花。ふたつの個性が織り成す奇跡のコラボ写真集
『Renaissance』(ルネサンス)が、世界に先駆けて日本で発売され、世界初の発売を記念して5月4日、日本
教育会館一ツ橋ホールにてVANNESS 本人による舞台挨拶付き握手会が開催されました。

ファンからの歓声に「ありがとうございます!皆さん元気ですか?久しぶりです。おはようございます!」と日本語で挨拶
するVANNESS。素肌に羽織ったタイトなカーディガンがスタイルの良さを引き立たせていました。「Hello!」や
「I love you~」というファンの呼びかけに笑顔で応えます。

Q:写真集がとても素敵で、さらに魅力が増したように感じました。蜷川実花さんとの出会いについて教えてください。

VANNESS(以下V):ありがとうございます。(日本語で)ミカ、すごい。初めて実花さんの作品を見たのは表参
道ヒルズでした。そこで、彼女の写真はすごいなと思って、友人に「紹介してほしい」と頼み込みました。それで、
台湾で実花さんとお会いすることができて、その時に「大ファンなんです。」と伝えたのが始まりです。


Q:蜷川実花さんはどんな方でしたか。

V:She is very カワイイ! ビジョンがはっきりしているので、仕事が早いです。例えば現場に私物の小道具を
持ってきたりして自分の世界を作るので、その世界に引き込まれるようにして仕事をしている感じでした。

 
©FAEP

Q:撮影のコンセプトは撮りながら決めていくことが多かったですか。最初から決めて撮影したのですか。

V:撮っていくうちに方向性が見えてくるので、撮りながら考えていきました。

ここでVANNESS自身がお気に入りのショットと共にエピソードが公開されました。1枚目は、ヒョウ柄の衣装を着た
ワイルドな写真。

V:写真の中でつけているサングラスは僕がデザインしたものなのですが、ふちの部分が紫のレオパード柄なので、
サングラスと衣装が合っていると思って選びました。今でも好きですが、当時はヒョウ柄がすごく好きでした。
右に行くべきか、左に行くべきかと混乱しているイメージで撮った写真です。

2枚目は日本の漫画に登場するキャラクターチックに仕上げようということで、ギャングスターをイメージしたそうです。
ホテルのシャワー室で撮影し、仕切りの窓ガラスの色を反映させて青みがけるという工夫がこらされた作品です。鍛え上げられたたくましい肉体があらわになっていて、写真が映し出された瞬間に客席から大きなため息がもれま
した。3枚目は、意外性のある設定にしようという実花さんの提案で、スーツ姿で浴室に入るVANNESSの姿が。


V:
1日あくせく働いて疲れ切った後、「とにかく今日はお風呂に入ろう!!」という心境を表現した場面です。皆さん
もこの気持わかりますよね? リラックスタイム(笑) 僕はジムに行った時は、服を脱がずにそのままシャワーを浴びて
洋服を体と一緒に洗ってしまいます(笑)皆さんもやってみるといいですよ!

その後6月に公開される主演映画「夢の向こう側~ROAD LESS TRAVELED~」の予告編が上映されました。
彼が「友情と音楽と人生についてのお話です。友情とは何かを語っています。」と紹介した同映画は、ストーリーと
相俟って全編に流れるオリジナル楽曲も見所の一つとなっています。また、7月にはVANNESSの日本での音楽活
動5年目を記念したベストアルバムの発売が決定しており、こちらも楽しみです。最後は「皆さんにお会いするのは
久しぶりなので、来ることができてとても幸せです。会場が暗くて皆さんがよく見えないので、後ほど至近距離で
じっくり見させていただきます。今日は楽しみましょう!!」とメッセージを送り、握手会がスタート。ファンからかけられる
言葉に丁寧に対応しながら写真集が手渡されました。


©FAEP 

(文・写真:近田侑希)



◆商品概要

ヴァネス・ウー写真集『Renaissance』(ルネサンス)
撮影:蜷川実花/装丁:A4上製/フルカラー(128頁)/定価:5250円(税込)
発売元:竹書房
(c)2013mika ninagawa

◆VANNESSヴァネス・ウー(呉建豪)
音楽、芸能活動のためアメリカから台湾へ移り、『流星花園~花より男子~』のオーディションに合格し、美作
あきら役を好演。F4のひとりとしてアジア圏で絶大な人気を誇る。ソロアーティストとしては抜群の運動神経と
身体能力を生かしたダンスや、香港のアクション映画にも出演。映画処女作『少年阿虎 /スターランナー』では
「香港映画金像賞」と「最優秀新人賞」を受賞。歌手としては3枚のソロ・アルバムのほか、韓国の人気男性
ボーカルKANGTAと結成したユニット「KANGTA&VANNESS」で韓国と中国大陸でも人気を呼ぶ。

◆VANNESS日本公式サイト  http://VANNESS.TV/



(TOPへ) << 250 249 248 247 246 >>