イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2012/12/20UP)
MYNAME
1st LIVE ~What's Up~

2012.12.17(MON) ZEPP TOKYO


MYNAMEが17日、ZEPP NAMBAに続きZEPP TOKYOにてライブを行いました。
フロアが暗転してメンバーが登場すると、一気に熱気に包まれる場内。♪『Message(Japanese ver.)』、
♪『Girlfriend(Korean ver.)』を続けて歌い、♪『Replay(Korean ver.)』などのバラード曲では最初のダンサ
ブルなナンバーとはまた違う、魅力ある歌声でしっとりと聴かせました。
「皆さんがたくさん応援してくれて、MYNAMEの単独コンサートがいよいよ東京でスタートしました!!」と喜びを噛み
しめるメンバーたち。ソロステージでは、セヨンが♪『Run It』でTシャツを破るというワイルドなパフォーマンスを見せ、
コヌが伸びやかな歌声で♪『ENDLESS STORY』を熱唱。末っ子らしく爽やかに歌ったチェジンの♪『Baby』にはジュンQが、クールなラップを披露したジュンQの♪『Numb Encore』にはコヌが登場し、一緒に盛り上げました。
インスによる♪『You got it bad/Yeah!』は、歌だけでなくアクロバティックなパフォーマンスと鍛え抜かれた肉体でファンを魅了。それぞれの個性を生かしたソロステージの後は、トナカイのカチューシャや赤いマフラーなど、可愛らしいアイテムを着用したMYNAMEからクリスマス・メドレーのプレゼントが贈られ、ステージと客席に粉雪がキラキラ
舞い降ると幻想的な雰囲気に包まれました。

何度も笑いが起きたトークの中で特に印象的だったのは、コヌがラジオ番組できれいだと語っていた足の指の写真を公開した時のこと。他のメンバーたちの関心が、親指から薬指が長いために、小さく丸く見える小指に集まると
「僕の小指が少し太った…焼肉食べたから(笑)」と、コヌらしいユーモアあふれる返答で会場を沸かせました。また、次の曲を紹介するメンバーの「聴いて聴いて!」という声にファンが「聴く聴く!!」と反応するのがお決まりとなっていますが、今回はセヨンから「皆さん、今日はセクシーバージョンで。」というリクエストが。これに応えて「聴く聴く~。」
と、自然に顔までセクシーになってしまったファンに、インスが「なんで表情まで(笑)声だけお願いします、表情は大丈夫です(笑)」とツッコミを入れ、大きな笑いが起きました。

アンコールの際には3月27日に初のフルアルバムを発売すること、さらに1月から放送されるドラマの主題歌に決定したことが発表され、この日一番の歓声が上がりました。アルバムの中から2曲を初披露し、練習を重ねて来年はさらにかっこいい姿を見せることを約束。最後にファンへの手紙を読むことになっていたチェジンの緊張をほぐすように、彼にちょっかいを出す他のメンバーの表情は、本当の兄のようでした。チェジンは「MYNAMEのコンサートをやるという、デビュー前からの夢を叶えることができて、本当に嬉しいです。日本に来たときには、お兄さんたちと互いを頼りにしながら過ごすことにも慣れていなくて、お兄さんたちに怒られたりもしました。今は慣れてきて、仲良く楽しく活動しています。でもまだたくさん叱られます(笑)僕たちはこれからも一生懸命活動して、最終目標の東京ドームでの単独コンサートという夢を叶えたいです。」と伝えました。その後、終演かと思われたところで再びメンバーが登場するというサプライズがあり、アカペラで♪『Message』を歌ってライブの幕を閉じました。
(文:近田侑希)




◆MYNAMEオフィシャルサイト http://www.myname-jp.com/



215
 214 213 212 211 >>