イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2012/12/19UP)
チャン・グンソク
2012 ASIATOUR THE CRISHOWⅡ

2012.11.26(MON) さいたまスーパーアリーナ

©フラウ・インターナショナル

チャン・グンソク自らがプロデュースした渾身のアジアツアー『THE CRISHOW Ⅱ』が11月26日、27日、29日の
さいたまスーパーアリーナにてついにFINALを迎えました。今回のツアーでは7月のソウル公演を皮切りに、横浜、
上海、台湾、大阪、名古屋、福岡、シンセン、そして最後のさいたままで、のべ約16万人を動員。
「大人の為の遊園地」がコンセプトで、会場内にはジェットコースターのレールやフラッグなど、SHOWが始まる前
から、わくわくさせてくれるステージセットが目の前に広がっていました。今年デビュー20周年を迎えるチャン・グンソク
を祝うファンからの日替わりサプライズ企画もあり、お祝いモードで包まれた会場内は美しいペンライトの光で埋め
尽くされていました。

サーカスを連想させる衣装を身に纏ったダンサーが登場すると、会場はあっという間に「遊園地」の空間へ。紫の
スーツに大きな羽の付いたハットをかぶったチャン・グンソクが登場すると、会場内のボルテージはいきなり最高潮に。


©フラウ・インターナショナル

1曲目を披露した後、「ここはどこ?うなぎだけの為に造ったマジックワールドだよ」と自身プロデュースのステージを
誇らしげに紹介しました。※注:「うなぎ」とは彼のファンの総称。
全21曲、チャン・グンソクというアーティストの魅力をたっぷり盛り込んだ内容で構成されたステージは、会場内で
その世界を体験した人誰もが魅了される、最高のエンターテイメントSHOWとなりました。
ストーリー仕立ての映像を仕切りに何部かに分けられた構成で、色んなグンソクが登場。白と黒の衣装で善と悪
を表現した「白から黒」への転換部分は特に観もの!空中に浮かぶ蜘蛛の巣状の鎖に白グンソクが絡まるシーン
では、映像も駆使した大規模な演出で、会場内の誰もが自分達がいるのは「さいたまスーパーアリーナ」ではなく
「マジックワールド」だと疑わないものになったことでしょう。

セクシーな面だけでなくお茶目な面、そしてこの公演に対する真剣な思いを述べていた努力家な面、自分を支え
てくれている人々に感謝する誠実な面など、チャン・グンソクというアーティストの全てが凝縮された、そんなSHOW。
ジョークも交えたトークは全て日本語。彼がいかに努力家なのかは、その姿勢からも分かります。

アンコールではスペシャルゲストとしてTEAM HのBIG BROTHERが登場し、会場は遊園地から巨大なクラブへ
大変身。ステージ上の TEAM H の2人はもちろんのこと、客席で思い思いに踊り楽しむうなぎの皆さんの姿は
圧巻でした。新曲2曲も披露し、来年2月「Lounge H」ツアーの開催が決定した事も発表されました。

このSHOWを通して、まだまだ未知数の可能性を秘めている事が垣間見えたチャン・グンソク。
今後も絶え間なく進化し続ける彼から目が離せません。

そして今回のSHOWを見逃した方に朗報です!
11月29日に開催された公演をメインに構成されたスペシャル番組の放送がWOWOWで決定!!
このチャンスを是非お見逃しなく!!

<チャン・グンソクスペシャル>
「2012 JANG KEUN SUK ASIA TOUR THE CRISHOW Ⅱ」
WOWOW 2012年12月22日(土) 夜7:00より



(文:木村麗香)


◆主催:㈱フラウ・インターナショナル
◆チャン・グンソク ジャパンオフィシャルウェブサイト http://www.jang-keunsuk.jp



215
 214 213 212 211 >>