イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2012/10/27UP)
JUNO
1st ALBUM 『STYLE』 インストアイベントVo.l.2 2012.10.18 博多キャナルシティ

★2回目イベント(19:00~)

©avex

2回目のイベントは夜ということもあり、さっきはあまり目立たなかったペンライトがキレイに揺れていました。

♪その髪も 指も 唇も...

衣装は赤いシャツに黒いロングコート、黒の細めのネクタイに胸元には赤いチーフ。曲間に「ありがとうございます」と
にこやかに手を振るJUNO。そして客席に近づいてくるのですが、1回目よりも更に距離が近いような気がしました。
曲が終わり、1回目同様進行の方が出てくるかと思いきや、なんと2回目はステージにJUNO1人のままです。

J:改めて自己紹介します、JUNOです!ありがとうございます。福岡でのリリースイベント来てくれてありがとうございます。昨日は僕のファーストアルバムの発売でした。本当にうれしいです。

ここで韓国から来たというファンの声があり、

J:え?韓国から?안녕하세요(アニョハセヨ)!

と挨拶。

J:今日はこのファーストアルバムを通して、皆さんから何か聞きたい事があったら質問をお願いしたいです。

そして会場からは次々に質問の手が上がります。

質問:アルバムの中で一番好きな曲は?

J:2曲、ライバルがあるんですけど・・・・ダンス曲の「SEDUCTION」と僕が初めて作詞した「逢いたい」というバラード曲どっちもどっちで好きなんですけど・・・

とここで、人さし指と中指の2本を下に伸ばして、ちょこちょこと動かすそぶりを見せた為、ファンが思わず、可愛くって笑いだしてしまう場面が。それに気付いたJUNOが「マネしないでください!」と恥ずかしそうにしていました。

質問:レコーディングで一番大変だった事は?

J:全部大変だったんですけど、さっき歌った「その髪も 指も 唇も…」は元々BeeTVドラマの主題歌だったんですけど、韓国で1回レコーディングしたんですけどその時はタイトル曲ではなかったんです。
その後タイトル曲になるという事で、もう一度日本でレコーディングすることになって、タイトル曲だからもっと感情を込めて歌いたいなと思って、ちょっとプレッシャーになりました。

質問:日本語で歌って大変なところは?

J:やっぱり発音ですね「ず」とか「す」とか。今回のアルバムの中にある「Anywhere」という曲には「ず」「つ」「す」がいっぱい入ってて大変です。そう考えたら、僕のファーストシングルには「ず」「つ」「す」がありません。僕が発音できなかったので、外したんです(笑)

質問:「STYLE」は3種類あるんですけど、どの色が一番好きですか?

J:わぁ すごいですねぇ。ええ、いい意味でですよ?僕は緑色好きです。ジャケット写真が緑が好きです。

ここまで1人で司会進行を頑張っていたJUNOが、

J:グループだと1人が話してる時に飲めばいいんですけど、1人は大変ですよ。

と笑いながらお水を飲む為にちょっとイベントが中断。喉が潤ったところで2曲目を披露してくれました。

♪believe...~君を信じて~

セカンドシングル曲でもあった為、JUNOから曲の紹介があるとファンから歓声が上がりました。
優しい曲調のバラードなのに、サビの部分で力強いシャウトにも聞こえるような部分があり、その時のJUNOの表情が、見ていて震えて胸が締め付けられるような印象を受けました。
「僕、この曲好きです」と終わってから言うと、ファンから「私も好き~」との声が聞こえていました。
2回目のイベントではたっぷりと曲を聞かせてくれるプログラムになっているようで、JUNOが出演しているドラマ
『チ・ウンスの開運』の挿入歌を日本語バージョンで歌ってくれました。

♪Look At Me

愛しい人に自分だけを見ていて欲しいという愛らしい気持ちが表現されている歌詞のように、JUNOも歌いながら自然とこぼれ、その笑みがとても可愛らしかったです。
インタビューの際に演技をする事について『僕ではない誰かになる事が出来て楽しいし、歌手の時とは違う面も見せれるのも楽しい。』と語ってくれたJUNO。
私には彼はまるで歌う事すら演じているように見えました。その1曲1曲、歌詞の世界に入り込み、その曲の主人公になりきり、感情も想いも込めて歌うその歌を聞いていると、こちらまでその世界へ引き込まれてしまいます。
またその曲毎に印象がころころと変わったり、MCにると今度は素のJUNOが垣間見れたりするので、本当に目が離せないと思わされます。

J:今思ったんですけど僕が・・・3曲続けてバラード曲だったので、なんか雰囲気がちょっとシーン(静か)ですねぇ。
良くないですね、こうやって終わるのは。一瞬ダメだなぁ~と思いました。盛り上がって終わりたいんですけど、久の福岡なんで最後にもう1曲歌って終わりたいと思います!・・・・(スタッフの方を見て)大丈夫かな?

♪Everything

JUNOからの嬉しいサプライズに会場も一番の盛り上がりをみせました。ダンサーも再登場し、会場のファンも曲に
合わせて手拍子。JUNOはステージを右に左に、会場全員に見えるように、ところ狭しと動き周ります。
ダンスをしながら、時折見せるはにかんだ笑顔が”可愛い”と感じたJUNO、本当に今この時を楽しんでいるんだと
いうことが見ていて伝わってきました。そういえばインタビュー中で、もうひとつ印象に残った『僕は仕事する時はいつでもストレスがあるとやはり完璧な表現が出来ないから、楽しく自信を持ってやっています。』という言葉。ステージ
のJUNOを見ていて、その言葉の意味がよく分かったような気がしました。どんな環境であっても、与えたれた場所
で精いっぱいのパフォーマンスを楽しみながら表現してくれているJUNO。そして福岡を何度も大好きだと言ってくれたJUNO。

J:早く福岡でもLIVEやりたいですね。その時は是非ひとりだけじゃなく、友達とか家族とか・・・ここ一番の
ポイントです!みんなで見に来てください!何回も福岡に来たいです!」

そう最後の最後まで笑顔を絶やさず言葉を投げかけてくれました。
早くその日が来てくれる事を願いつつ、そうしてまた、JUNOのSTYLEに浸れたらと思います。
(文:森下恵美子)

©avex


1st ALBUM 『STYLE』2012.10.17 ON SALE

<タイアップ曲多数収録!>
・Fate:「AneCan」テレビCMソング
・その髪も 指も 唇も…:韓国家庭料理「チェゴヤ」TVCMソング / BeeTVドラマ「密フェチ」主題歌
・believe…~君を信じて~:BeeTVドラマ「快感ストロベリー~秘蜜の花園~」主題歌
・Look At Me:JUNO出演韓国ドラマ「チウンスの開運」挿入歌
・Everything:HISキャンペーンCMソング / 近鉄パッセ「限定チャンス」キャンペーンTVCM

◆CD+2DVD
 +グッズ+写真集
★初回生産限定盤★

RZZD-59211/BC 
¥8,400(tax incl.)
<初回限定特典>
・スリーブ仕様
・グッズ:チェキホルダ
・写真集:48Pフォトブックレット
◆CD+DVD
RZCD-59212/B 
¥3,990(tax incl.)
 
◆CD
RZCD-59213 
¥3,150(tax incl.)
<初回限定特典>
・36Pフォトブックレット
 


※JUNOに関しての詳細は下記まで 
◆JUNO JAPAN OFFICIAL WEBSITE http://juno-jp.net/



(TOPページへ) << 205 204 203 202 201 >>