イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2012/9/25UP)
SE7EN
2012 SOLO CONCERT IN JAPAN ~SE7EN THE BEST~

2012.9.16(SUN)  東京国際フォーラム

       ©avex

9月5日に自身初となるベストアルバムを発売したSE7ENが16日、5年ぶりに日本での単独コンサートを開催しました。
♪『CRAZY』 と♪『I wanna...』 をクールに披露したSE7ENは 「ずっと待っていてくれた皆さん、ありがとうござい
ます!」と挨拶。エレクトロ・ ヒップホップチューン♪『DIGITAL BOUNCE』、明るいサウンドとは対照的な切ない
歌詞が胸に響く♪『SOMEBODY ELSE』のイントロが流れると歓声が沸き上がり、一緒に踊るファンの姿も。

 ©avex

MCではSE7ENコールを受けて嬉しそうに会場を見渡し「2階もちゃんと見えますか?大丈夫でしょ?」と優しく配慮。さらに「僕はすごく…歌いたくなかった曲なんですけど…、たくさんの方が聞きたいという曲だったので歌わなきゃいけ
ない(笑)一緒に楽しんで歌いましょう。」と紹介した♪『Entrance』は、可愛らしい振りの最中に照れ笑いを浮か
べて歌に詰まってしまう部分もあり、観客は大興奮。キュートな魅力が炸裂し、最後は吹っ切れたように思い切り
踊る姿が微笑ましかったです。歌い終わると「やっぱり恥ずかしいな。『Entrance』はこのステージが最後になるか
もという気持ちでやりましたが、一番反応がよかったから会社からまた歌ってほしいと言われるかもしれません。」と
ファンを喜ばせました。

続いて、客席から差し出された小さな花束を大事に持って歌った♪『STYLE』。♪『If Ain't Got You』ではゲス
トとしてGummyが登場し、二人は何度も見つめ合いながら美しいハーモニーを響かせました。SE7ENから「よろし
くお願いします!」とバトンを受け取ったGummyは♪『忘れてほしい』、♪『ゴメンネ feat. T.O.P(BIGBANG)』を
披露。繊細さと力強さを併せ持つ歌声で聴く人々を感動の渦に巻き込み「昔はよく一緒に歌いましたが、最近は
SE7ENくんから連絡がなくて…私が年を取ったから?(笑)」と言った後「冗談です、仲良しです。」とユーモアあふれ
るトークで盛り上げました。さらに「私もSE7ENくんが大好きです。いつも明るくて優しく、歌もダンスも上手で、顔も
かっこいいでしょ?(笑)そしてSE7ENくんはいつも皆さんに感謝しています。ずっと応援してください。」とメッセージを
送りました。

       ©avex

その後、1階の後方から再登場したSE7ENがステージに戻り♪『僕が歌えなくても』、♪『会いたい』を歌い、
「このようにコンサートをすることができて嬉しいし、幸せです。また近いうちにもっといいステージを作るから、すぐ会いましょうね!!ここが新しいスタートになるきっかけだと思います。」と感謝のコメント。
♪『COME BACK TO ME』で客席にマイクを向け、ファンの大合唱に瞳を輝かせてにっこり微笑みました。
アンコールは再び会場の後方から客席を歩き、その途中で受け取ったペンライトを前方席にいた少女を呼び寄せ
てプレゼントする場面もあり、彼の温かい人柄に触れることができました。
疲れを感じさせないどころか、どんどんパワーを増すパフォーマンスでファンを魅了。バラードでは全身で歌詞を表現し、一つ一つ気持ちが込められているような手先の動きも感動的でした。
名曲が多く、これまで彼が歩んできた道のりを振り返ることができるコンサートでした。


(文:近田侑希)


◆SE7EN JAPAN OFFICIAL SITE  http://ygex.jp/se7en/



(TOPへ) <<  190 189 188 187 186 >>