イベント情報 お知らせ  イベントレポ  ふくおか!  FAEPについて  免責事項 問い合わせ

イベントレポート

(2012/7/17UP)
『オレのことスキでしょ。』
ファンミーティング
2012.7.16(MON) 東京・国際フォーラムホールA
©Warner Music Japan

CNBLUEのジョン・ヨンファ、パク・シネが主演を務める韓国ドラマ「オレのことスキでしょ。」のファンミー
ティングが東京・国際フォーラムホールAにて開催されました。

イベントは7/16(祝・月)昼の部・夜の部と2回行われ、この日のために主演の2人が来日。2人がファンの前で2ショットを見せるのはこれが初めてということもあり、開演前から会場は熱気に包まれました。

ファンミーティングはパク・シネ扮するイ・ギュウォンの国楽(クガク)演奏からスタート。
ドラマ上のバンドグループ「風化」もサポートメンバーとして韓国から駆け付け、パク・シネを応援。
「そう、笑ってみて」では美声を聴かせるなど、3曲を披露しました。
会場が熱気に包まれたまま、続いてジョン・ヨンファ扮するイ・シンのソロステージ。インスト曲と「恋しくて…」の2曲を披露し、会場は最高潮に。
まずは演奏ステージが幕を閉じました。

 
 
©Warner Music Japan

続いてMCの古家正亨氏が登場し、トークショーがスタート。
サイコロを使用し、テーマを決めてのトークコーナーでは、「自分的にイケてると思うシーンは?」との問いに「ギュウォンとシンの楽器バトル」とヨンファ。「ドラマの放送を見たら、ちょっとカッコいいと思った」と答えると、会場からはドッと笑いが起こりました。
続いてパク・シネが「私だけが知っているヨンファの秘密」には、「小さな虫にでもびっくりする」と答え、ドラマ撮影中にNGとなったエピソードなどを披露しました。

続いては、ファンが選んだスキなシーンを当てるコーナーへ。
約5000件のファン投票があったうち、3位~1位までを発表し、そのまま即興でドラマシーンを再現。
パク・シネ、ジョン・ヨンファともに会場から男女3名ずつ共演者として選ばれ、壇上へ上がり、名シーンを再現しました。お互い手をつなぐシーンを再現したため、会場にいるファンからは歓声が溢れ、大いに盛り上がりました。

©Warner Music Japan

その後、プレゼント抽選もあり、最後はドラマの主題歌「オレのことスキでしょ。~君は僕に恋をした~」を
会場の皆さんと熱唱し、2回合計約1万人を集客したイベントは大盛況のまま終了しました。

なお、このイベントの主催者であるAI Entertainment Inc.は、ファンミーティングの収益の一部を日本国際飢餓対策機構を通し、東日本大震災の支援金として寄付することも発表しています。


◆『オレのことスキでしょ。』公式ホームページ http://v.ponycanyon.co.jp/oresuki/



(TOPへ) << 165 164 163 162 161 >>