アジアエンタメ  福岡タウン情報  イベントレポ  FAEPについて  問い合わせ  免責事項  お知らせBBS

アジア・エンタメ情報

(3/9)

DANJO K-men’s TOKYOレポート


3月8日、福岡16時40分発の飛行機で『DANJO K-men’s』が東京へ仕事で来るというので、FAEP:東京スタッフは、羽田空港国内線到着ロビーへお出迎えに行きました。今回はまだ会ったことのないK-men’sメンバーも東京へ来るというので、ちょっとドキドキします。天候のせいなのか、飛行機が予定の時刻より30分遅れでの到着でした。ロビーに福岡便の到着のアナンスが流れ、いよいよK-men’sが到着です。

             
急な知らせで、慌てて作りました”DANJO K-men’s  Welcome to Tokyo”
慌てて作ったので雑ですが、到着ロビーでこれを持って一人待ちました。これを見つけたDANJOのスタッフさんが、私を見つけて会釈をしていただきました。スタッフさんの隣にいたサンヒョクさんが会釈をしてくれました。(サンヒョクとは初対面です。) 今回の便で来たメンバー→ジョンギュウ、キュー、サンヒョク、ジョー、ミノ、ジヒョク(フーンは夜の便で遅れて到着)


(左から、ミノ、ジョー、ジヒョク、キュー、ジョンギュウ、サンヒョク))

到着ロビーにK-men’s全員が揃いました。身長185cm以上のイケメン集団ということで、出張帰りのサラリーマンの人達は勿論、すれ違う女性達も振り返り、そして立ち止まるという現象が辺り一面で巻き起こりました。
そして私は、スタッフさんやK-men’sと挨拶をし、メンバーの写真を撮らせていただきました。今回東京入りメンバー6名の中で会った事があるのは、ジヒョクとミノでした。今日はジヒョクは誕生日ということもあり、ジヒョクには”東京のガイドブック”(ちょっと東京にも慣れて欲しいかもと思い・・・)そして、他のメンバーにはちょっとしたものを・・・(意外にもこのちょっとした贈り物がメンバーにはうけたようです。)挨拶をして一行は宿泊先へと向かうことになりました。電車で向かうというので改札口までお見送りするのに歩いていても、K-men’sが一列になってエスカレーターを降りる時も、すれ違う人が振り返るのです。この現象は、どうやら福岡だけでなく東京でも起こりました。
 
歩きながら面識のあるミノと少しだけ話をしました。
私→「お元気ですか?」
ミノ→「お元気でしたか?」
私→「はい。京都のTV番組をネットで見たよ。」
ミノ→「あ〜。ウフフ」(ミノが笑った。)
私→「日本語上手になりましたね?」
ミノ→「少しだけ」(照れるミノ。)
まあ会話はこのような感じなのですけれど、日本語、上達していました。
 
駅の改札口で切符を購入している時も空港を歩いている人々から、「韓国の何ていうグループですか?」と聞かれたので「韓国のトップモデルさん達で、K-men’sというのです。これから日本でも話題になるスーパーモデルですから覚えておいた方がいいですよ。」と言うと皆さんが「ほ〜」と同じ表情をされていました。
改札を抜けて一行は宿泊先へと・・・姿が見えなくなるまで、挨拶と会釈をするメンバーの姿を見て、礼儀正しさにも感動でありました。
 
きっとミノとサンヒョクは来日したばかりで疲れているはず、他のメンバーも慣れない東京に来て疲れているはずなのに笑顔で挨拶する姿を見ると、もっと応援したい、という思いが深くなりました。今回は、コシノ・ジュンコさんのショーのお仕事とか・・・会場もK-men’sの登場で、きっと素敵なショーになることでしょう。
 そしてスタッフさんも、メンバーのためと動いている姿に脱帽でした。

福岡から生まれたDANJO K-men’sが東京で活躍するのも、もう間近。
その準備として、次回のお出迎えまでにキレイなプラカードを制作しようかと思います。


(文:wolf)



◆3/13(日)キャナルシティOPAイベント出演。(詳細は後日発表)
◆3/20(日)FAco福岡アジアコレクション予定 (まだ未定のため後日発表)
◆3/28・29 熊本鶴屋イベント予定(詳細は後日発表)